バンド紹介『K-Field』

こんにちは、K-Fieldでウィンドシンセを吹いておりますひろです。
ZUNTATA30周年おめでとうございます!めでてぇし!
記念イヤーということで公式様からライブやイベント、そして新譜など「待ってました!」な供給もたくさんありキャッキャウフフと心躍っているところに、こうして「30周年をファン同士でお祝いしよう!」という素敵なイベントにお声をかけていただき大変ありがたく存じます。
今年はきっとZUNTATAファンとして忘れられない1年になるんだろうなぁと思います♪

さて、せっかくなのでこの場をお借りして我々『K-Field』のことを紹介させていただきますね。

K-Fieldメンバー
Gt:ぜろ
Dr:kei
Ba:めそ
Key:じょーじ
W-Synth:ひろ

私達メンバーは元々ゲーム音楽が好きで演奏オフ会などをしているコミュニティの中から特にZUNTATA好きが集まって結成したZUNTATAコピーバンドです。
ZUNTATAへの愛とリスペクトを込めて、公式様の過去のライブ曲を中心にロックバンド形式で演奏活動をしています。
昨年2回ライブを行っており、毎回アレもコレも演奏したくて選曲は難航するのですが今回もその例に漏れず(笑)
過去に演奏した曲もやっぱり何度もやりたいので残しつつ、数多のやりたい曲リストの中から厳選した新たな曲も加えて今回この記念のステージに臨む予定です。
また今回はベースにめそ氏を迎え、気持ち的にもサウンド的にも新鮮な装いとなっております。

演奏予定曲を少しだけチラ見せ致しますと、超能力者的な主人公のアレとか、今度10枚組のCD-BOXが発売される某シリーズのアレ…などなど!(笑)
個人的にはなかなか挑戦的なラインナップだと思っているのですが、愛して止まない曲だからこその演奏をお届けすることができれば幸いです。

ちなみに私が担当している「ウィンドシンセ」という楽器は簡単に言うと笛型のシンセサイザーです。
「T-SQAUREがTRUTH等で吹いているアレ」と言うと判ってもらえる方も多い…ハズ(笑)
ZUNTATA楽曲の素敵なメロディーを心を込めて吹きたいと思います!
また今回は対バン様にもウィドシンセご担当の方がいらっしゃるということで個人的にもとても楽しみにしています(一般的にはマイナーな楽器なので仲間がいると心強いのです…w)

ではでは、
WE ARE NOW RUSHING INTO きゃっち・ざ・はーと!ZUNTATA30周年おめでとうライブ BE ON YOUR GUARD! 

(ひろ)